巻き寿司教室Design​認定講師講座

『きっかけ』って大事ですよね。

私は数年前までごく普通に主婦をして、ごく普通に扶養範囲内で働いておりました。

特に趣味が無かった為何か始めてみようと思い、文化教室の中で『握り寿司レッスン』を発見し興味がわいたのですが、あいにく満席。そこでお寿司の教室を検索してみると、飾り巻き寿司教室が札幌に!

握り寿司ではなかったものの、初めて目にする飾り巻き寿司の美しさに魅了され、

巻き寿司アートの世界へ。

初めて自分で作った飾り巻き寿司を切って

可愛いお花の模様を見た時の感動は

いま思い出しても胸が熱くなります。

料理が苦手でも、不器用でも、

小さなお子様でも、男性でも

誰もが楽しみ、感動を、そして幸せを与えてくれる飾り巻き寿司が私は大好きで

この仕事が大好きです。

認定講師講座スタート致します!

飾り巻き寿司インストラクターを

目指してみませんか?

ご興味のある方は、まずは無料説明会に

ご参加下さい。

内容に充分納得された方のみ

認定講師講座にお申込み頂けます。

認定講師講座無料説明会お申込み

​↓

◆認定講師講座受講料・・・13万円(税込)

◆認定料・・・1万円(税込)​ ※認定試験に合格後

レッスン風景.jpg
73495134_207693436891936_677388075834487
72527971_207693470225266_237498034331792
73460602_207693493558597_535901800303794
91578203_267949150866364_378254427844666
117834514_355749482086330_45811341208764
65941924_185420559119224_576201992120251
65893205_185420495785897_398061530241617
65707777_185420672452546_281441048616501
65709517_185420695785877_877309241577596

受 講 規 約

講座受講規約をご確認頂き、お申込み下さい。 本講座の受講申し込み後、受講料の決済が完了した時点で、本規約を了承したものとみなします。

第1条(適用範囲)本規約は、巻き寿司教室Design(以下、「弊室」という。)が主催する認定講師講座(以下、「本講座」という。)を対象として効力を生じる。
第2条(受講の申込み) 1.本講座の受講申込みは、本規約の内容を理解し、かつ、了承したうえで、弊室が定める所定の方法に従って行うものとする。 2.申込者による申込内容の誤記等(例えば、連絡先の誤記による弊室からの連絡の不送達等)による不利益については、弊室は責任を負わ ない。
第3条(受講契約の成立) 本講座の受講申込み後、受講料の決済が完了した時点で受講契約が成立するものとする。但し、弊室から承認されない場合、決済済みの受 講料の全額から返金にかかる手数料を差し引いた額を返金するものとし、返金に利息は付さない。
第4条(受講料の額) 受講料の額は、講座ごとに定めるものとする。なお、講座の内容によっては、当該受講料の他に受講に必要な物に関する費用が発生すること がある。
第5条(決済方法) 1.本講座の受講料の決済方法は弊室が定める方法で行うものとする。 2.弊室主催の講座は、申込者は受講料の全額を弊室が指定する銀行口座へ振り込む方法で支払うものとする。なお、振込手数料は申込者 の負担とする。
第6条(受講料の返金) 本講座の受講契約成立後はいかなる理由でも受講料等の受講に際して申込者が支払った金銭の返金は行わないものとする。
第7条(レッスン日のキャンセル) 本講座については、次の定めるとおりのキャンセル料が発生する。また、キャンセル通知があった時点とは、メール等の明確な方法による通知 が弊室に到達し、弊室が覚知した時点をいう。 1.レッスン日の2日前からレッスン開始の24時間前までの間にキャンセルの通知があった場合、金5,000円(税込)とする。 2.レッスン開始の24時間前以降からレッスン開始までの間にキャンセルの通知があった場合、金10,000円(税込)とする。
第8条(本講座の振替) 1.本講座開始後、受講者が講座に出席できない場合において、弊室が認めるときは、別の日程をもって開催される同一の内容の講座に振替 えて出席することができる。ただし、振替希望日は原則3日前までに申し出ることとする。 2.天変地異・自然災害・天候に影響されるやむを得ない事由により本講座が中止(遅延を含む)された場合は、日程を変更して開催するものと する。なお、これに関連し受講者に生じる損害がある場合でも、弊室はその賠償の義務を負わないものとする。
第9条(講座修了等の要件) 1.本講座の全カリキュラムを履修の上、所定の要件を満たした方のみ卒業となる。卒業規定に満たない場合は再試験となる。 2.前項の再試験は、弊室の判断のもとに実施するものとし、実施方法、実施場所はその都度、弊室が指定する。 3.前項の再試験費用は、2回目までは無料、3回目以降は金5,000円(税込)とする。
第10条(資格の認定) 1.本講座は講師になるための講座であるため、認定試験に合格後は認定講師として必ず弊室に加入するものとする。 2.前項の認定料は、金10,000円(税込)とする。
第11条(著作物) 1.本講座の受講において、受講者が受領したテキスト等の著作物(レシピ・デザイン等を含め、以下「本著作物等」という。)に関する著作権は 弊室に帰属し、受講者が弊室の事前の承諾を得ずに、当該著作権を侵害する行為(次に揚げる行為を含むがこれらに限らない。)を行うことを 禁じる。 (1) 本著作物等の内容を、自己又は第三者の名をもってウェブサイトに掲載する等インターネットを通じて公衆に送信する行為 (2) 本著作物等の内容を、引用の範囲を超えて自己又は第三者の著作物に掲載する行為 (3) 私的利用の範囲を超えて、本著作物等を複製・改変等をして第三者に販売、贈与、配布、貸与(有償、無償を問わず)する行為 (4) 本著作物等をオークション等に出品する行為 (5) その他、弊室の著作権等を侵害する行為
第12条(秘密保持)1.受講者は、本講座を受講するにあたり、弊室によって開示された弊室固有の技術上、運営上のノウハウ、その他事業の情報並びに他の受 講者より開示されたそのプライバシーに関わる秘密を厳に秘匿するものとし、これらの情報を使用又は第三者に開示もしくは漏洩し、本契約の 目的以外の目的のために使用しいてはならない。 2.前項の秘密保持義務は、本講座の受講が終わった後も負うものとする。
第13条(遵守事項) 受講者は、本講座を受講するにあたり、次に揚げる事項を遵守しなければならない。また、本講座の最中に下記の行為を発見した場合には、 受講場所から退室するものとする。 (1) 弊室講師及び他の受講者の迷惑になるような行為、言動をしないこと (2) 弊室講師及び他の受講者に対して、マルチレベルマーケティング、ネットワークビジネス、その他連鎖販売取引への勧誘、宗教等への活動 の勧誘(これらの勧誘とみなされる一切の行為を含む)を行わないこと (3) 本講座の内容につき、許可なく録音又は録画、撮影を行わないこと (4) 本講座の内容につき、録音または録画した場合には、弊室の求めに応じて直ちに記録媒体を破棄すること (5) 本講座の受講において知り得た内容につき、将来の結果等について、弊室に一切の責任を求めないこと
第14条(受講資格及び取得資格の失効) 次に揚げるいずれかの事由に該当した場合には、本講座の受講資格及び取得した資格を失効し、その後、当該講座並びに弊室の如何なる講 座の受講もできなくなる。また、失効した場合においても、受講料の返金はしないものとする。 1.本規約または法令に違反した場合 2.公序良俗に違反し、又は犯罪に結びつくおそれのある行為を行った場合 3.弊室の保有する著作権等を侵害した場合 4.弊室または弊室の利害関係人に対し、誹謗中傷をしたと認められる事実がある場合 5.本講座の受講申込みその他弊室に伝えた情報に虚偽の内容がある場合 6.弊室の事業活動を妨害する等により弊室の事業活動に悪影響を及ぼした場合 7.暴力団、暴力団員、暴力団関係企業、総会屋またはこれに準ずる者等、反社会的勢力に該当することが判明した場合 8.その他、弊室が不適切であると判断した場合
第15条(権利の譲渡) 本講座の受講者の権利を第三者に譲渡することを禁じる。また、受講者が死亡した場合、受講資格は失われるものとし、権利の継承は出来な いものとする。
第16条(免責事項) 本講座の遅滞、変更、中断、中止、情報等の流失または消失その他本講座に関連して発生した受講者または第三者の損害について、弊室は 一切の責任を負わないものとする。
第17条(条項等の無効) 本規約の条項のいずれかが管轄権を有する裁判所によって違法又は無効であると判断された場合であっても、当該条項以外の本規約の効 力は影響を受けないものとする。
第18条(管轄裁判所) 本規約を巡る一切の紛争は札幌簡易裁判所または札幌地方裁判所を第一審の専属管轄裁判所とする。
第19条(協議事項) 本規約の解釈について疑義が生じた場合又は定めのない事項については、信義誠実の原則に従い協議の上、円滑に解決するものとする。

本契約は、2021年6月より実施する。
以上

PXL_20210918_071546236~3-01~2_edited.jpg

​第一期認定講師講座説明会は終了しました。第二期は来年以降を予定しております。